県北中津から大分トリニータを応援するブログ

週末の至高はトリニータ!!そんな管理人がトリニータを綴るブログです

J2第2節モンテディオ山形2-2大分トリニータ

待ちに待ったホーム開幕戦、アウェイでの開幕戦に続きホームも開幕しました。


最初に結果を言いますと、無残な2-2での試合終了。去年からもホームでは中々勝てていませんでしたが、今年もそうなるのではないかと不安になった管理人です。ホーム組はいつ勝利を拝めるのでしょうか?


今日も中津駅から大分駅と電車移動
少しでも交通費削減と普通電車での移動です。
今回乗る車両はこちら


って、車両ではなくサッカーです(^^;
そこから電車に揺られ大分駅へと到着

大分駅

次にシャトルバス(片道360円)に乗り我らがホーム大銀ドームへ


さぁ、試合です。


スターティングメンバ―はこちら
GK 31 高木 駿
DF 8 黄 誠秀
DF 5 鈴木 義宜
DF 6 福森 直也
MF 7 松本 怜
MF 33 丸谷 拓也
MF 35 宮阪 政樹
MF 3 那須川 将大
FW 9 後藤 優介
FW 10 藤本 憲明
FW 20 小手川 宏基


前節から竹内⇒黄誠秀、星⇒那須川、三平⇒小手川と入れ替え、監督のサッカーを実行します。


序盤から山形のハードラインにうまくパスを回せず去年を見ているような感覚になりました。それが仇となったのか試合開始5分、自陣PA内で鈴木が相手を倒し、PKを与えてしまいます。いきなりのPKにため息が漏れるゴール裏、相手の外国人選手が蹴るとGKが反応するも止めれず相手にゴールを許しました。まだ序盤、焦ることはない時間です。ですが、山形の攻勢は止まりません。前半の内にゴールを奪いたいトリニータは前半36分藤本の上手いバックパスに後藤が合わせ、相手ゴール前へと続くと相手GKをものとせず得点を決めます。そのゴールを末に前半が終了します。


後半は前半程は落ち着いたパス回しが展開されます。ですが山形も強力で、後半63分、山形がPA外でFKを獲得。獲得したFKを相手の中村駿選手が見事なFKを決めてまたもやリードされます。まさか今年もホームで勝てないのではと不安になったことを覚えています(^^;リードされましたが直後に同点弾を決めます。後半67分、ロングボールを相手DFが取れず、足の速い松本怜選手が見事に詰め、GKとの一面もまた抜きゴールで同点にします。直後に返せたのは大きかったです。それからは何も起きず、攻めても最後で決め手に欠き、DF陣の鈴木、ソンスの不調で危ない場面もちらほら。危ない場面はあれどどちらも失点は許さず試合終了。相手山形は初勝利とはならず、こちらはホームで恥ずかしい結果を見せてしまいました。ですが、まだリーグは序盤。まだ片野坂サッカーは完成していません。次節に期待。


その次節の相手は徳島、栃木を倒し2連勝で乗りに乗っている岡山が相手です。厳しい相手ですがトリニータサッカーが岡山を上回り大分よりの使者を歌えることを信じましょう。


今度こそは勝利の帰り道にしたいです。


それでは見て下さり有難うございました!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。