県北中津から大分トリニータを応援するブログ

週末の至高はトリニータ!!そんな管理人がトリニータを綴るブログです

2017年J2第39節大分トリニータ1-2ジェフユナイテッド市原・千葉

          【大分1-2千葉】
千葉とは昔から苦手でもの凄く勝てませんでした。2016年に片野坂さんに監督が代わって戦術も変わりましたが今年も千葉には2敗を喫してしまいました。いつになったら千葉(犬)に勝てるのでしょうか。
              スターティングメンバー
               GK 21 上福元 直人
               DF 5 鈴木 義宜
               DF 4 竹内 彬
               DF 6 福森 直也
               MF 14 岸田 翔平
               MF 48 川西 翔太
               MF 33 鈴木 惇
               MF 7 松本 怜
               FW 9 後藤 優介
               FW 20 小手川 宏基
               FW 18 伊佐 耕平



【ハイライト】2017明治安田生命J2リーグ第39節 大分トリニータ vs ジェフユナイテッド千葉
J2トップクラスの攻撃力が大分のゴールに迫り、危ない場面も所々ありいつ失点してもおかしくなかったです。トリニータとて千葉のゴールに迫りごっちゃんの惜しいポストもあったり、惜しい岸田の右サイドからのドリブルもあったりトリニータもいい風に攻めました。こんなチャンスに決めきれなきゃ後できつくなります。ジェフのラリベイのキープ力も恐ろしく何度か危ない場面も。前節の印象が強い伊佐も持ち前のフィジカルを発揮していました。そんな大分と千葉ですがチャンスを決めきれずハーフタイムに入ります。後半からは元大分の為田を千葉が入れてきます。これが大当たり。ほんと、ただでさえ今年は恩返しゴールが多いのだから怖い。想像していたことがあたり、左サイドの為田がドリブルで大分陣内を駆け抜けクロス、そのクロスは上福元が飛び出しキャッチしますが滑り離してしまいボールが千葉選手前に転がり、ゴール。苦手の千葉相手に先制点を許します。ただでさえ苦手なのに先制点とは最悪です。その後は千葉陣内に行けてもシュートを打てません。そんな中またもや失点。これもまた為田の上りからです。為田大活躍(泣)これで0-2で2点のビハインド。失点後も大分に流れは行きません。ですが後半85分、ごっちゃんが相手DFを切り裂いて相手GK前に、後藤が蹴った威力の高いボールは千葉のゴールネットを揺らし得点1-2。さぁ、同点と攻めますが決めきれず試合終了1-2。またもや千葉を倒せず負けを積み重ねてしまいました。プレーオフに向けて悔しい負けです。次節はモンテディオ山形です。前回対戦では2-3で負けています。ですが、勝つしかありません。絶対に勝ちましょう!!それでは。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。