県北中津から大分トリニータを応援するブログ

週末の至高はトリニータ!!そんな管理人がトリニータを綴るブログです

慎重に J2第18節大分トリニータ2-2横浜FC

4戦勝ち無しの中で迎えた今回の試合は終盤で追いつかれ、またもや勝ち点3を逃してしまいました。


スターティングメンバー

GK 21 上福元 直人

DF 5 鈴木 義宜

DF 4 竹内 彬

DF 6 福森 直也

MF 14 岸田 翔平

MF 48 川西 翔太

MF 33 鈴木 惇

MF 16 山岸 智

FW 9 後藤 優介

FW 20 小手川 宏基

FW 27 三平 和司


初めから相手にチャンスをつくらせないようなサッカーも出来ていて期待もできました。一進一退を繰り返す中の前半25分、クロスの跳ね返りを鈴木惇がペナルティーエリア外から上手くシュート!そのシュートはバーに当たりながらもネットを揺らしゴール!!前半でしかも先制ゴール!上手いサッカーが出来てたので勝てそうな気もしてきます。そのままスコアは動かず前半終了。さらなる追加点を期待して入った後半も、相手に決定的なチャンスを作らせず、自分たちのサッカーを貫きます。しかし、後半67分に自陣ペナルティーエリア内でファウルをしてしまい、相手にPK。横浜のチーム得点王であるイバ選手が決め同点。直人選手も読んでました。惜しい。振り出しに戻りましたが攻めます!そのかいあって後半79分、さんぺいが貪欲に難しい体勢からゴールを狙いシュート!シュートは見事にネットを揺らしゴール!スーパゴールで相手を突き放す。その後は攻められ、チャンスを作れないでいるとまたもや悪夢が。後半AT4分でまたPKに。シュミレーションやエリア外にも見えましたがPKになりました。PKはイバ選手に決められ同点に。そして試合終了。今節も勝利を奪えませんでした。次節はカマターレ讃岐とホームで戦います。今度こその大分よりの使者を!それでは。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。